神楽坂きものスタイル

ー 「きもの」を母から娘世代へ

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-4-1神楽坂山本ビル4F
03-3235-3357 11:00〜18:00
TOPコラム神楽坂きものブログ
神楽坂きものブログ
神楽坂きものブログ 2016年6月19日

夏のきもののレンタルが 始まりました。 ゆかたのレンタルも、できます。

 真夏と同じ暑さの先週の土曜日(18日)。
 「神楽坂きものスタイル」は、朝から和やかな賑わいでした。
 朝いちばんのお客さまは初めての、夏のきもののレンタル(1day)です。夏のきものには6月、9月に着る単衣(ひとえ)と、盛夏(7月と8月)に着る透けた素材の絽(ろ)や紗(しゃ)があります。「暑くて、きものどころじゃない」という方も少なくありませんが、夏のきもの姿ほど涼やかな“ドレス”
はありません。
 この日、レンタルできものに着替えてお出かけの方は、平井はるみさん。ご予約のときには単衣の訪問着か小紋の予定でしたが、急に真夏日となり、パープル色に笹の葉模様の絽のきものに変更。真夏日とはいえ、うんと
夏っぽいきものではなく、まだ6月、紫陽花の時期を感じさせる選択になりました。帯は涼やかなグリーンがかった水色の夏帯です。
 このあと、友人のお誕生日をお祝いするために、ホテルのランチに。ご主人が車でお送りです。スポーティなパンツ姿から変身した平井さんに「パパ、どう?」と聞かれると、「うん、いいね!」。平井さんは中学3年生と小学5年生の、働くママだそうです。「こんな時間も持てるようになりました」と。
まだ暑さのやまない早い夕方、お帰りは電車で。しっかり食事も召しあがったそうで、着付けたほうも一安心。楽しい気分をいただきました。

身長170㎝の平井さん。カッコイイ二人のお子さんのママです。「神楽坂きものスタイル」店内で。

「パパ」に送られてお出かけです。神楽坂通りで。お昼前だというのに、この陽射し!



夏のきものとゆかたのレンタルは
草履やバッグも全部含めて一式14,800円(税込)