神楽坂きものスタイル ー 「きもの」を母から娘世代へ
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-4-1神楽坂山本ビル4F
03-3235-3357 11:00〜18:00
日本舞踊家 藤間信乃輔さんに習う きもの姿のきれいな動き

藤間信乃輔

1977年生まれ。8歳より藤間勘紫乃師に日本舞踊を学ぶ。平成6年家元藤間紫師より藤間信乃輔の名を頂き、平成9年師範を許される。16歳での東京国立大劇場出演を機に日本の古典芸能に興味を持つ。現在、日本舞踊を中心に様々なジャンルとのコラボレーションを意欲的に取り組みながら活動中。東京歌舞伎座、国立劇場をはじめ伊勢神宮、パリ・ロンドン・ドイツ・テキサス・韓国・台湾など国内外で活躍。2009年、伝統と現代を結ぶ「和こころ舞」を発表。国内外でワークショップを開催。2008年より島根県松江市「松江武者行列」を振付、指導する。同年より石川県白山市にて田に感謝を寄せる祭「古に新あり田想い感舞」を継続している。2015年には「曾津田想い感舞」が始まる。京都阿弥陀寺にて432年目の織田信長公ご法要にて奉納舞踊。同年10月に宮本亜門氏演出・上賀茂神社ご遷宮奉納劇「降臨」に出演するなど活躍の場を広げている。


きものを着たときの基本の姿勢を、日本舞踊家の藤間信乃輔さんに教わりました。
きれいに立つ、きもの姿を美しく見せるポイントレッスンです。

きれいな立ち方・座り方

足の向きは、男性はまっすぐ少し開いて立ちます。
女性は、つま先を内向きにして、前になる足の土ふまずに、後ろの足のつま先をつけましょう。

  • 男性の立ち方。

  • 女性の立ち方。

  • 女性の立ち方の内向きの足の形。

姿勢は、胸を開いて肩を下げ、首をすっと伸ばします。
肩甲骨を合わせに行くイメージです。

  • 肩を下げて肩を丸く見せます。

  • 首をすっと伸ばします。

手元は指を揃えます。

  • 男性は脇に沿わせます。

  • 手を重ねるときは、左手を上にします。

歩くときは、男性はまっすぐに足を運び、女性は内向きに足を運びます。

  • 男性の足の運び。

  • 女性の足の運び。

椅子に座るときは、背もたれにもたれず、背をまっすぐにして
浅めに座ります。男性は軽く足を開いて、女性は足を合わせます。
手は腿の上に重ねて置くといいでしょう。

  • 男性の座り方。

  • 女性の座り方。

  • 良い座り方。

  • 美しくない座り方。


石川県から全国へ、そして世界へ
和こころ舞教室で直接指導をしています。

「和こころ舞」とは

一人の舞踊家として
一人の親として
「和」の「心」を、舞いを通じて伝えたい。
ゆかた一つあれば気軽にはじめられる、
現代の所作も取り入れた新たな舞いが「和こころ舞」なのです。

舞踊家 信乃輔(和こころ舞)

As a dancer,
As a parent,

I want to communicate〝Japan’s soul″through dance.
All anyone needs to get started is a single yukata (summer kimono),
〝Wacocoromai″A new dance, which combines elements of modern dance.

Shinnosuke Dancer and Creator of Wacocoromai


日本伝統の舞いが進化した、
「和こころ舞」という現代の舞。
舞とは、女性をもっとも
美しく見せるための踊りなのです。

「基本の舞」は4つ、
それぞれの舞の根底には、
4つの和の心が貫かれています。

日本女性の美しさを、
「作る」「引き出す」「魅せる」
それが「和こころ舞」の基本四舞です。

What is 〝Wacocoromai″?

Wacocoromai is a contemporary dance,
Which has brought Japanese tradition into the present.
Mai is a type of dance that shows a woman in her most beautiful form.

The essence of any mai,
Embodies four elements of the Japanese mind.

きものを楽しもう

まずはショップへお越しください。

おばあちゃんやお母さんたちが着ていた「きもの」を引き継ぎ毎日でも着ていたいという女性のためにオープンしました。

「きもの」ほど女性たちにとって特別な存在はありません。すぐれたファッションであり、私たち日本人の心のよりどころであり、美しく豊かな自然、四季のうつろい、ひろやかに咲く草花を映してきました。神楽坂きものスタイルは、母から娘世代に「きもの」を引き継ぐお手伝いをする場として、あこがれの神楽坂に誕生しました。

「きものは、着たいけど予算が心配」というたくさんの女性のために、たんすに眠っていた「きもの」を300点以上、正絹一枚3,800円から用意しました。

神楽坂きものスタイルには、多くの女性たちから寄せられた「きもの」が300点以上、帯100本以上が用意されています。一枚、一枚大切にひもとかれ、見やすく展示されています。しかも次世代の女性たちに引き継がれやすいように、すべての「きもの」や帯をお求め安い価格で提供させていただきます。

神楽坂きものスタイル

〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-4-1神楽坂山本ビル4F
☎ 03-3235-3357 11:00〜18:00 

コラム 神楽坂きものブログ
  • お誕生日のお祝いなど。ゆかたは家族の贈り物。残暑に、まだ間に合います。つづきを読む
  • ゆかたや夏きもの 大人気の1dayレンタル 予約はお早めに!つづきを読む
  • 7月1,2,3日は感謝市。 7日(木)、七夕の夕方5時半からは 「男子きもの講座」を開きます! つづきを読む
  • 着付けのレッスン。「神楽坂きものスタイル」なら お一人でも友人と一緒でも。つづきを読む
  • 夏のきもののレンタルが 始まりました。 ゆかたのレンタルも、できます。つづきを読む
神楽坂のショップはこちら
街歩き1dayレンタル 振り袖プレミアムレンタル
1day着付け教室始めました
コラム おまいり日和
  • 9月 9月のおまいりは、神楽坂、坂上赤城神社へ。つづきを読む
  • 8月 今月は神楽坂下のご案内です。つづきを読む
  • 7月 昨日、6月30日(木)は、大祓(おおはらえ)の日。つづきを読む
  • 6月のおすすめパワースポットは、 東京大神宮です。つづきを読む
  • 5月のおすすめパワースポットは、 善國寺・神楽坂毘沙門さま。つづきを読む
コラム おまいり日和
藤間信乃輔
オトクな会員制
Twitterでシェア
神楽坂きものスタイル instagram
お知らせ
2016.07.05
『日本舞踊家 藤間信乃輔さんに習う きもの姿のきれいな動き』を掲載しました
2016.05.23
アンティークきもの 選べる訳あり2枚セット 2枚で3,000円(税込)セール実施中
2016.04.15
1day着付け教室始まりました
2016.03.20
街歩き1dayレンタルはじめました